お知らせ
過去のお知らせ
HOMEお知らせ > 研究プロジェクト助成金(第15回研究奨励賞)の公募
お知らせ

研究プロジェクト助成金(第15回研究奨励賞)の公募

 日本小児感染症学会では、小児感染症・免疫に関わる研究を奨励し援助することを目的に、研究奨励金40万円以下を年間2名に交付します。特に研究費の捻出が困難な一般病院や開業医の先生方の応募を強く歓迎いたします

  1. 募集件数: 助成金受賞者 2名 40万円以下
  2. 応募資格: 日本小児感染症学会 会員(応募に際しての入会可)
  3. 研究内容: 小児感染症・免疫に関わるすべての領域
  4. 申請書類: Word申請書を使用してください
          (同一書式であればご自身で作成されて結構です)。
  5. 提出期限: 2020年8月21日(金曜日)
  6. 提出先: 日本小児感染症学会事務局 E-mail:office[@]jspid.jp
    E-mailでの受付となります。[@]を@に変えてご送信ください。通信セキュリティ等によりメールが届かない場合があります。3営業日以内に返信がない場合はお手数ですがご連絡ください。
  7. 審査結果通知: 申請された研究計画は研究委員会によって審査され、その結果は2020年11月7-8日に大阪市で開催の第52回日本小児感染症学会学術集会において発表いたします。新型コロナウイルス感染症拡大によりWEB開催が余儀なくされる可能性もありますため、授賞式の開催は無しとなる場合もあります。なお、採択された場合の助成金交付は2020年12月中に行う予定です。
  8. 義務: 助成金使途およびそれによる研究成果の概要を、学会誌において報告(締切日や原稿枚数制限などの詳細は後日連絡)し、また研究成果は2年以内に本学会学術集会において必ず発表してください。
  9. その他: 研究内容に応じて、倫理委員会において審議し承認を得たり、書面で研究対象となる患者や家族から同意を得たりするなどの倫理的な配慮を必ず行ってください。

日本小児感染症学会    
研究委員会委員長 木村 宏

このページのトップへ
Copyright © 日本小児感染症学会 All rights reserved. サイトマップ お問い合わせ